忍者ブログ
Admin*Write*Comment
モノ作りのスキマ-blog。
[1]  [2
何だか体調が良くないみたい。
絵描くのしんどいとかいう悪さじゃないじゃないのが救いだけど
1週間後も体調悪かったら対処考える。

1ヶ月ぶりにストレッチしたら
それほど体が硬くなってなくて安心しました。


トランスフォーマー2の感想(ネタバレあり)↓
PR
映画語りです。

今月から隙間を見てはダッシュで映画館ですな。

いつもより違うテンションでお届けします。

「ターミネター4」
素直に1800円で観れる良作になってました(^_^)

ネタバレあるので映画観てからどうぞ~。
気にならない!という方はどうぞ~(笑)。
一度ターミネーター1と2にドっぱまりしたオタ女視点の感想です(笑)。

長文です。

外国語賞オスカー取りましたね!やっほい!。

滝田監督の映画好きなのでなるだけ劇場で観るようにしているんですが
「おくりびと」…まだ観れてませんでしたorz
映画館自体ご無沙汰だなぁ…。
この受賞でまたロングラン上映されると思うので隙間に何とか観に行こうと思います。

「壬生義士伝」を劇場で観た時、半端なく号泣したんです…。
それ以来滝田監督の映画には弱いです。


以下格納。
真木よう子さんが結婚&おめでたとな…!。
「SP」劇場版で真木よう子のアクションを楽しみにしてたので
そこら辺、無茶できなくなるのかな。
体大事なので残念だけど映画は楽しみにしていますー。
「SP」映画ってドラマ→スペシャルを全部見ないと
訳解らない内容になる気がするんだけど、映画単体でも
うまく脚本作るのか、フジがテレビでバンバン再放送するのか
どうなんでしょうね。

「容疑者xの献身」映画がとっても面白かったです。
ドラマ時々しか見てなかったけど
映画単体で面白かったのでお勧めです~。
友達に誘ってもらわなかったら観に行ってなかったと思うので
恩返しに映画アピールする。
堤真一が対談で「役者辞めたくなる時ある」って言ってたけど
この映画見たら何か分かる気がしました。役にのめり込むと自分を見失いそうです。
それくらいラストがとても素晴らしかったのです。

「ダークナイト」観ました。

バットマン好きでなくても観られる骨太映画でした~。
前回のバットマンビギンズよりシリアス度、描写度アップしております!。
ちょっと上映長いけど…一人の男の正義から悪までの顛末が描かれて
いて、何だかキャラ作りの参考になりました。

人を誘い辛い映画ですが(笑)一人で映画観に行ける方にはおすすめです。
身近にバットマンもしくはジョーカースキーがいらっしゃる方はぜひぜひ。

願わくばジョーカー編もう一本!と思うのですが……ありがとうヒース・レジャーです。
風邪がほぼ治った時ボン・ジョビ行ったり
映画ハシゴしました。
映画は
茶々>アイアムレジェンド>エイリアンVSプレデター2(以下AVP2)
の順で面白かったです。

茶々。
観たいな~と思ってても公開終わってたって事が多くて観れない
典型的時代劇ですが、今回は観に行けて嬉しいこうゆう映画。
予告からすごくお金かかってそうだな、って思ってましたが
本当に衣装とかセットが凄かった。着物キレイ。

本丸は本物セットだし
お城の全体図もがんばってて(既存のお城とお城を組み合わせたりして、
CG合成でも素材は本物使いたいっていう意向が私は好き)
タイムトラベル1回出来るなら戦国時代行きたいと思ってる私は
ワクワクできました。当時お城とか寺社とかどれくらい綺麗だったのかな
とか見てみたいんです(`・ω・´)

超余談ですが、正月に初めて出雲大社のご本殿を近くで観れて
建物がオーラ全開で年月の重みをすごく感じたんですが
年季入りすぎてちょっと触っただけでも壊れそうな儚さも感じました。
台風や地震に負けずいつまでも残って欲しいです。

話題戻します~。
茶々なので、女優さん多めですが、キャピ!なキャラが誰もいなかったし
声も低めな演技が多くて、映画に入りこめました。結構泣いた…。
時代劇は声低めな役者さんが演じるのが好きです。
んで、真田幸村がおいしいとこどりで(^_^;)何だろう、本当に
愛され一族だな!と思います。
以上茶々の感想でした(。・∀・。)。

時代劇友達と、エンタメ時代劇がヒットするには何が必要か話したり
するんですが(笑)山田洋次作品とかリメイクじゃないとヒットしないのか
とかを話し合うんです。考察の参考に「ジャンゴ」を観ておけば良かったな~
と後悔。ああいうクリエイター全開映画がヒットしない原因は何か、とかね。
日本人のプロデューサー、ディレクターがハリウッド配給で時代劇が撮れる
ようにならないか、とか私的に滝田洋二郎監督にまた時代劇(主従もの)
撮って欲しいとか、こうゆう話題で徹夜できるんよ。

アイアムレジャンド
思ってたより面白かったです。何かすごく評判悪い話しか聞いてなかったので(笑)。
(缶詰の期限過ぎたら生きていけない…)とか余計な心配をしてしまいますが(笑)
ドッキリ嫌いな人には心臓に悪いシーンが多いですね。
久々に体がビクってなりました(^_^;)。
昔のバージョンも観てみたいです。

AVP2
ファンアイテム…と分かっててもちょっと眠かったです~。
前回もだけどオマージュシーンが多くて(^_^;)。
前回もだけどアクションが分かりづらくて(^_^;)。
今回オチが分からなくてネットで調べたらあぁそうか…(´・ω・`)と。
エイリアンもプレデターもシリーズ全部観てるけど分からなかった~悔しい~
と思いつつ、やっぱそこしか…そこしかないよね…!というオチだった。

あとは魍魎!を観れれば正月映画は一通りチェック済みということで…。

でも…でも
またまた熱出ちゃって(´・ω・`)
病院行って薬もらっておとなしくしてるので今度こそ治れ~!と。
本当にグダグダです。
冬休みですね~。

さてさて映画を2本観てまいりました。
「ナショナルトレジャー2」と「ベオウルフ」
「ナショナルトレジャー2」、「1」より面白くなってました~。
後半好きだな。

てゆうか何よりエド・ハリスかっこいい…!。
いいとこどりな感じで出てくるキャラかと思ったら結構体張ってたので
゜*。(*´Д`)。*°素敵ぃぃ…って観てました(笑)。
エド・ハリス観に行こうよ~と誘ってくれる友達が居る私は幸せ者ですな。
年を重ねる毎にかっこよくなっていく俳優さんの一人かと思います。
最近ではダニエル・クレイグ(新007)がいいな、と言うと私の好みが
よくお分かりいただけるかと思うのですが。

ニコラス・ケイジの演じる役についてですが
敵にあまり抵抗しないキャラ性は好きです(笑)。


「ベオウルフ」
実写6:CGアニメ4くらいかと思ったら、みたとこ
実写1:CGアニメ9くらいの割合だったので
画面慣れするのにとても時間かかりました~…。
服までCGて(´・ω・`)
通常上映で観に行ったけど、3D上映って
メガネとか配ってるのでしょうかどうなんでしょう。気になる。

話脱線しますがウチまだモンハンPSP2ndがバリバリ稼働中なので
映画の金ドラゴン観てたら指がピクピク動いて(ガンナーR△連打)
脊髄反射が止まりません(笑)
そこ…!尻尾切り落とす所だから…!!剣士がんばれ!…みたいな。
ネットでモンハンはグラフィック強化方向でいくべきという
書き込みを見ましたが、ベオウルフ観たら分かる気がしました。
あの画面で戦いたい。

超脱線しましたすんません。
話はシンプルなので、ツッコミどころは皆一緒かな~と。

年明けにまた、下記に書いた映画をいくつか見に行きます。
ダイハード4.0見ました。

マクレーンが強くなりすぎててビックリですよ!。
一介の刑事とは思えません。
今までB・ウィリスの演じてきた役の延長線でマクレーン進化
しちゃった。
今回の敵はサイバーテロです。
ところどころ「こんな日がきたら怖いなぁ」と思う部分もありますが、
流石にこちらもイイ大人になったのでテロの手口にニヤニヤと
冷やかし半分で楽しめました。
大衆映画の醍醐味ですね。
子供の時にマシュー・ブロデリックの「ウォー・ゲーム」を観た事
とか考えるとネットも映画もすごい進化だね。

さて、後はハリポタとトランスフォーマー公開待ちです。
らくがきをギャラリーページのトップページに置きました。
フと描きたくなったものや、途中で描くの止めた絵(最近多い)とか
置いてると思います。


さてさて、
一昨日くらいダラダラとネットをしていたら
天空の城ラピュタの幻エンディングという話題を目にしました。
もうかなり論議されつくされてる話題のようなので
いまさら感もありますが
ラピュタのエンディングでパズーがシータを故郷に送って行く
というシーンが幻のEDだそうです。

「み、観たーーーー!」

子供ゴコロに「パズーとシータは一緒に暮らさないのか…」
と寂しく思った事を強烈に覚えているんですが。
で、観た人が多い割りに物証が無いんだそうで。
うちにも15年くらい前に録った地上波のビデオがありますが
それは通常ED(ラピュタが宇宙までのぼっていく)だったなぁ…と。

トトロの謎は全然気にもとめて無かったのですが
ラピュタは「観た」側なので、すごい気になって一日ソワソワ…。
で、考察してみました。

このご時勢、物証が無いのはおかしいので幻のEDはやっぱり無かったとする。
では何故観た人がこんなに多いのか。
今でこそジブリの知名度は上がったのでノーカット放送が多いと思う
んですが、昔は必ずカットするならココ、だったシーンは
パズーがシータを軍施設からさらって、ドーラの飛空船に乗るところまでの
ドーラ息子達が雑用をしなくていいって喜ぶシーンから
パズーの親方達が住んでる街にお別れを言うシーンが
よくカットされてました。(よね?)
それが、おまけ映像みたくEDの後ろにくっついて放送されちゃった
時があったのかな?。とか。
カットしといて意味ないよ!みたいな。
ついでに微妙にナウシカのEDと勘違いしてたりね(笑)。
この二つが混ざると誤認しそうだ!…と思いました。
2週連続でナウシカ→ラピュタ放送した時があったとかでね。


物証が出たらとてもトキメクのですが…。
それにしても全然知らない人達が同じ事を言い出すのは面白いですね、
都市伝説ってこうやって起きるんだ~((o(^∇^)o))…みたいな。

そんな今週金曜、ラピュタ放送です。

ジブリ映画で唯一悪役が出た映画がラピュタじゃなかろうか。
今となってはムスカのセリフは名言ぞろいで(笑)。
そろそろ勧善懲悪もののジブリ映画があってもいいと思う。…って金魚。


さっそく観てきました「300」。
ビジュアルムービーじゃん?。
ストーリーは期待しないで、服とか装飾品、カットとかで
参考になるとこあればいいな~と思って行きました。

ラスト感動して 泣 い た (笑)

ちゃんと映画にテーマがあったんですよ!
ちょ…w よっぽど期待してなかったのか(笑)
時代がシンプルだからクドクドするとこもなく誇りをかけて
ひたすら戦う戦う。
アクション多いのが嬉しい。
R指定入ってますので体のいろんなものが飛んでいくので
苦手な人は観るの止めようね。

ファラミアがいい役で出てましたよ~。
筋トレがんばった!ヽ(`▽´)/

  • ABOUT
絵を描いたり興味を持った事をまったりと記録してます。 本家サイトは「モノ作りのスキマ。」 http://nanao.the-ninja.jp/
  • CALENDAR
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • PROFILE
HN:
山下ナナオ
自己紹介:
小説挿絵、ゲームなどでお仕事させていただいております。
  • Mail
  • FREE
「unENDing Bloody Call」応援中!
  • New Entries
(08/01)
(06/19)
(05/20)
(03/12)
(02/16)
  • MOBILE
  • Search this site.
  • ACCESS
Copyright © モノ作りのスキマ-blog。 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]